活性水素水について

Pocket
LINEで送る

水素水は美容や健康に良いということで今利用している人が増えていますが、活性水素水というものも登場しています。普通の水素水と活性水素水、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか?活性水素水の特徴に迫りながら、水素水との違いを学びましょう。

活性水素水とは

活性水素水の特徴を紹介します。

1 活性水素水は水素水よりもパワーがある

水素を原子記号で表すとH2となります。これは、水素分子が2つ合わさっている状態を指しているため、H2と表記されます。活性水素はH、分子状水素はH2と示すことができます。科学的にはこの2つは、きちんと区別されているのです。水素だから同じでは?と思ってしまいますが、物質自体がほんの少し違うだけで性質は大きく異なります。
活性水素水はHという原子自体が水に溶け込んでいる状態です。水素本来の力を発揮できるので、私たちの体に影響を与える活性酸素を効率よく除去してくれます。その力は水素水よりもはるかに強いとされています。よって、水素水よりも健康効果が高いと言われているのです。

活性水素水はHという原子自体が水に溶け込んでいる状態

2 活性水素水と水素水、作り方に違いがある

活性水素水と水素水は作り方にも違いが

活性水素水と水素水は作り方にも違いがあります。今、水素水を利用するためにはいろんな方法があります。パウチタイプはすでに出来上がった水素水が入っています。また水素水サーバーを設置して、自分で水素水を作る方法もあります。水素水は生成方法によって、活性水素水か普通の水素水か分かれてきます。
通常の水素水はアルミ缶やパウチで利用できるものが多くなっています。すでに水素水が出来上がっている状態を、そのまま利用できるパターンになります。一方の活性水素水は水素水サーバーやスティックで作るタイプとなります。水にマグネシウムを入れて化学反応を起こして水素を発生させる方法や、電気分解によって水素を発生させる方法があります。

3 活性水素水から期待できる効果

普通の水素水よりもパワーが強力であるため、その分嬉しい効果も期待できるように思いますが、実際のところどのような効果が得られるのでしょうか?
活性水素水の中に含まれる水素は、パワーのある抗酸化物質です。水素は脂溶性と水溶性という両方の特徴を持っているため、全身の隅々にまで浸透して活躍してくれます。水素自体とても小さな物質なので、全身に浸透していくことが可能なのです。さらに、活性水素水は還元力も高くなっています。

おすすめの活性水素水

水素水よりもパワーがあるという活性水素水、どんなスティックやサーバーを購入すれば良いのでしょうか?おすすめ製品を紹介します。

1 水素水サーバー SOMA

水素水サーバーSOMAはコンパクトな水素水サーバーです。初期費用は98000円となっているため、大きな水素水サーバーを新たに設置するよりも価格を抑えられます。テレビでも紹介されたことから、注目度が高まっています。
そんな水素水サーバー SOMAの特徴は、特殊な回路を利用しているため常に安定した水素を発生させることができます。スタンダードモードを押すと3分で水素水を作ってくれて、ハイパワーモードにすると7分間で552ppbと高濃度の水素水を生成してくれます。たった7分でこれだけの濃度の水素水を生成できる機械はあまりありません。



水素水サーバー SOMAを購入すると、水素吸入器も特典でついてくるので、出先でもいつでも水素を体内に補給することができます。さらに、水素入浴剤もついてくるので、気軽に家のお風呂で水素風呂を楽しむこともできるのです。

2 マジックポット (クリクラ)

http://www.crecla.jp/magicpot2/

ウォーターサーバーで人気のクリクラから、コンパクトで可愛らしい水素水サーバーが登場しました。マジックポットという名の水素水サーバーで、わずか5分で698ppbと高濃度の水素水を生成してくれます。卓上に置けるコンパクトなサイズ感も、自宅で利用する際に便利となっています。
マジックポットは他の水素水サーバーに比べて、35000円と値段がリーズナブルになっているのも魅力です。ここから、気軽に水素水を生成して利用できるようになるのです。

3 アキュエラ・ブルー(aquela blue)

水素水サーバー・アキュエラブルーの水素水は、世界初となる中性の水素水です。水を水素水に変える段階で、本来水に含まれていたミネラル成分を変えることなく水素分子だけを追加しました。よって、安全性の高い水素水とも言えます。



お値段は30万円と他の水素水サーバーよりも高くなっていますが、性能面は申し分ありません。より質の高い水素水を求めている人にとっては、アキュエラ・ブルーは満足できる水素水を生成してくれるでしょう。

4 ガウラミニ

https://www.gaura.co.jp/user_data/gauramini.php

コンパクトでカラフルな水素水サーバーという印象のガウラミニですが、機能面も優れています。水道水を入れて待つことなくすぐに水素水を利用できるという、とても簡単かつスピーディーに水素水を飲むことができます。
溶存水素濃度1ppmに28000ppmの気泡を注入して高濃度の水素水を生成します。クリーニング機能もついているので、お掃除も楽ちんでいつも清潔な水素水を利用できます。こちらのガウラミニは20万円程度と小さいながらにもしっかりとした価格の水素水サーバーですが、機能性と柔軟性を考えると納得できる製品となっています。
ガウラミニは最初にサーバーを購入する他、レンタルも可能です。レンタルの場合は、月々5000円程度となっています。卓上型なので場所を取ることなく、自宅に置くことができます。付属のタンクに水道水を入れてボタンを押すだけで水素水を作ってくれるので、忙しい人にも手間がかからずおすすめです。

まとめ

活性水素水を利用すれば、水素水よりもさらなる効果を実感できるようになります。この活性水素水はスティック型や水素水サーバーと呼ばれる製品でしか生成できない仕組みになっているので、最初に機器を用意する必要があります。
一通り揃えてしまうと、水道水を入れるだけで活性水素水を作ってくれるので簡単です。いつでも新鮮な活性水素水を飲みたいという時には、スティック型やサーバーを検討してみましょう。初期費用は少し必要ですが、長期間使用すると初期費用は十分賄えるようになっています。

SNSでもご購読できます。