水素水のメーカーや通販の仕組みはどうなっているのか

Pocket
LINEで送る

水素の抗酸化作用の高さが注目を集めている現代、水素水や水素水生成器、水素サプリメントといった製品を発売しているメーカーは無数にあります。

中には通販でのみ扱っているメーカーや商品も存在します。どちらかというと通販に力を入れているメーカーが多いといえるでしょう。

もちろん誰もが知っているような有名ブランドもあれば、まったく聞いたことのないような会社もあります。水素水の市場は比較的新しいので、まだまだ知名度の低い会社も多いのです。

有名ブランドの製品だから信用できる。知名度の低い会社の製品は信用できないということはありません。知名度はまだまだこれからでも、ハイスペックな製品を作っている会社はあります。

また製品の作り方もメーカーによって異なります。どこの天然水を使用していて、どんな成分があるのか、水素の溶存濃度はどのくらいなのかは比較する際の目安になります。

水素生成器の場合は、水を電気分解させるのか、させないのか。させるとしたら電極は水に浸かった状態なのか、そうでないのかといった点も比較していくべきでしょう。

水素サプリメントについては、水素水のように溶存濃度を表示しにくいという点があります。メーカーによって表示の仕方が大きく異なりますので、よく確認してみてください。

今回は水素水を販売しているメーカーや通販の仕組みについてお伝えしていきます。

水素水を発売しているメーカー

水素水、サーバー、サプリメントで異なる

水素を摂取したい場合、方法としては3種類考えられます。水素水を購入する方法、水素水を生成できるサーバーを購入する方法、そして水素を発生させることのできるサプリメントを購入する方法です。

総じて水素水を売り出しているメーカーは水素水だけ、サーバーを販売しているメーカーはサーバーだけ、サプリメントを売り出しているメーカーはサプリメントだけという傾向が強いです。

どんなメーカーがあるのか

水素水を販売しているメーカーであれば、お茶などでも有名なブランドのところもありますし、日本分子状水素医学生物学会正式賛助会員のメーカーもあります。

どちらかというとこれからメジャーになっていくだろうメーカーが多いというのは、市場が比較的新しいためです。ですからメーカーで選ぶというのは難しいかもしれません。やはり実際の製品を比較してみるのがベストな選択になります。

通信販売の初回限定特典

初回限定のお試しで比較してみる

水素水であればお試し用の初回限定特典があります。無料ではありませんが、かなり安く設定されていますので、こちらを利用してみるのはいいのではないでしょうか。通販の場合は実物が目の前にないのでいきなり定額購入は勇気がいりますね。

水素サプリメントの場合はお試し用を設定しているメーカーは少ないかもしれません。もちろんそういったサービスをしているところもありますので、あれば試してみるのがいいでしょう。

水素水生成器については、さすがにお試しは難しいですね。ただし月額設定でレンタルサーバーのサービスをしているメーカーもあります。レンタルで使用してみてニーズにあっていると感じたら購入するという方法もあります。

初回限定の内容と価格について

水素水のお試し用・初回限定特典の内容と価格を何点か紹介いたします。

1.6ppmの水素溶存濃度で、500ミリリットル12本、名水百選にも選ばれている天然水を使用しており、美容成分のシリカも豊富に含まれています。通常ですと6,000円のところを初回に限り1,980円です。送料も無料になっています。

1.6ppmの水素溶存濃度で、500ミリリットル5本と300ミリリットル5本、250ミリリットル15本、ナノバブル製法で作られた水素水が初回に限り3,500円というのもあります。様々な容量が試せるのは嬉しいですね。

1.6ppmの水素溶存濃度で、250ミリリットル10本、こちらも天然水を使用しており、初回限定で3,024円というのもあります。こちらは送料が別途負担です。

水素サプリメントも人気製品を何点かご紹介します。

1カプセルで水素水1リットル分の水素を摂取できるサプリメント。1ヶ月分60カプセルで初回限定12,000円です。

1カプセルで19000ppmの水素溶存濃度の水素水に匹敵するというサプリメントもあります。こちらは10日分、10粒で初回限定2,600円です。

まとめ

まずはいろいろ試してみる

水素水については1ヶ月毎日飲み続ければ効果は実感できるといわれています。まずは1ヶ月分のお試しに挑戦してみて、効果が感じられればそのままコースに申し込むのがいいのではないでしょうか。

同じ水素溶存濃度でも価格にばらつきがありますので、実際に飲んでみて効果を一番感じられるものがベストの選択になりますね。

通販はいちいち店に買いに行く必要がなく、買い忘れもなくなり、規則正しく毎日摂取できるので便利です。やはり水素を効果的に摂取するためには、毎日飲み続けることが大切になります。

ヘビーユーザーにはサーバーがお勧め

毎日500ミリリットル以上は水素水を飲みたいのであれば、水素生成器を購入した方が経済的です。水素生成器の購入価格についても人気商品を何点かご紹介いたします。

電気分解で水素溶存濃度は1.0ppm。こちらの製品でメーカー希望価格が198,000円になります。通販サイトなどでやや異なる場合もありますが、一番安くて148,000円ほどです。

バブリング方式で水素溶存濃度は1.6ppm。こちらは電気分解に使用する電極を直接水に浸すことのないタイプになります。こちらでメーカー希望価格が298,000円です。サイトで購入する際は10%OFFとなり268,200円になります。

水素生成器の場合は設置する初年度に費用はかかりますが、2年目以降は基本的に水道料と電気代だけしかかかりません。長い目で見るとこちらの方がお得なケースもあります。ご自分の美容と健康のためにどのくらいの量の水素水を毎日飲みたいのか、ニーズにあわせて検討してみることをお勧めいたします。

購入を希望する製品の愛用者が多い、実績があるのはそれだけ効果がある証拠でもあります。メーカーの知名度ばかりを気にせずに、ぜひ自分にあった効果のある水素水を選択してみてください。

SNSでもご購読できます。