水素水の値段は安いのか?人気はあるのか?

Pocket
LINEで送る

現代では美容や健康に気を配る人が増えてきています。毎日定期的に運動をしたり、カロリーを計算するだけでなく、健康飲料やサプリメントを摂取して不足しがちな栄養素を補っているケースも珍しくありません。

ひと昔前であれば水を飲むのにお金を払うことなどあまり考えられなかった話ですが、現代では飲料水としての水ですら健康を考えて購入している家庭が多くなってきました。

美容や健康のための製品が開発されて増えてきており、消費者のニーズに適したものを購入できる状態にもなってきています。

美容や健康に投資する金額も人それぞれですが、以前に比べて高まってきているのは間違いないでしょう。美容・健康のためのサプリメントを摂取しつつ、スポーツジムに通うといった姿も当たり前のようになってきています。

はたして美容や健康を維持するためにはいくらくらいのコストが必要なのでしょうか。最近では数万円もするサプリメントも登場してきています。そこまでお金を費やす必要があるのでしょうか。

美容と健康を考えて水素水を摂り入れるようになったという話もよく聞くようになりましたが、水素水はどのくらいの値段がするものなのでしょうか。今回は水素水の値段や人気についてお伝えしていきます。

サプリメントの値段と比較してみると

サプリメントの種類と効果

美容や健康を考えたサプリメントが様々開発されています。効能も様々なため、1種類だけではなく、数種類のサプリメントを購入している人も多いでしょう。年齢を重ねるごとに種類が増えていくという人もいるかもしれません。

肌トラブルで悩んでいる場合は、ストレス時に大量に消費するアミノ酸を摂取するためのサプリメントがあります。神経機能を調整するホルモンの材料となります。

悪玉活性酸素を除去するために抗酸化作用のサプリメントを摂取する場合もあります。ミトコンドリアに主に存在するコエンザウムQ10です。

糖質・資質・たんぱく質の三大栄養素の代謝を高め、燃焼の手助けをするビタミンBのサプリメントもあります。こちらは筋肉疲労の回復にもつながります。

関節の動きを滑らかにしたいのであればグルコサミンのサプリメントを飲む必要がありますね。このように用途に応じて飲むサプリメントも異なってくるのです。

サプリメントの値段

ではサプリメントはいったいどのくらいの値段がするものなのでしょうか。これに関しては購入する店や購入の仕方などで違ってきますが、例えば肌トラブルを解消したいときに飲むアミノ酸のサプリメントで考えてみましょう。

人気のアミノ酸サプリメントを最安値で購入しようとした場合、30本で4,600円ほどになります。初回購入価格はとても安くなっていたり、コースで購入すると安くなったりしますが、通常だと最低でもこれぐらいの値段になります。

これに抗酸化作用のコエンザウムQ10のサプリメントも常用するとしましょう。こちらの人気商品は60日分120粒で1,000円ほどです。

アミノ酸とコエンザウムQ10を毎日摂取するのに月に5,000円ほどかかる計算になります。さらに他の効能のサプリメントを飲むことになるとコストは膨らんでいきます。これと水素水を比較してみましょう。

水素水の値段はどのくらいなのか

水素水の効能と人気の秘密

水素水はこれらのサプリメントと比較するとどうなのでしょうか。その前に水素水の効能について確認しておく必要があります。

水素水はその名のとおりに水素を発生させることができます。水素には悪玉活性酸素を除去する高い抗酸化作用があります。細胞の酸化を還元する作用もありますから、肌細胞の錆び付きを防止し、生き返らせることが可能です。

それだけでもアミノ酸サプリメント、コエンザウムQ10サプリメントの効能の両方を持っていることになりますね。美肌効果やアンチエイジング効果の他にも糖尿病や高血圧などの症状にも効果があります。疲労回復にも効果的です。

つまり水素水は様々なサプリメントを複合して飲むのと同じ効能があるのです。水素水は、それを一度に摂取できるわけですから便利ですね。これが水素水の人気の秘密になります。

水素水の種類と値段

それでは実際に水素水はどのくらいの価格なのでしょうか。これもまた製品によって溶存濃度が異なりますので価格は様々ですが、1500万本を売り上げたという人気商品を例にすると、250ミリリットル30本でコース申し込みだと7,600円ほどです。

こちらは地下110mから汲み上げた天然水を3段階の工程でろ過し、電気分解ではなく、超高速回転をさせて微細な水素の泡を発生させて溶かし込む「マイクロナノバブル製法」で作られています。

水素の溶存濃度は1.6ppm。4層構造のアルミパウチに入っており、90日を賞味期限にしています。体に良いミネラルウォーターに新鮮な高濃度の水素が含まれているのです。もちろん水分補給の面から考えても申し分ありません。

他にも1.8ppm~2.5ppmの水素水も発売されており、こちらも天然水を使用し、500ミリリットルで30本入り、12,000円となっています。

0.7ppm~1.6ppmで300ミリリットル30本、8,000円ほどの商品も発売されています。基本的には水素水1本200円以上はする計算になりますね。

まとめ

水素水を毎日飲むとするといくらになるのか

しかしこれだけの効能を含んだ水素水を飲むことを考えると1日200円は高額ではありません。コンビニでミネラルウォーターを購入するだけでも100円以上はします。

他のサプリメントと比べても水素水だけが高額ということは決してありません。同じ効能を求めてサプリメントを様々な種類飲むよりもよっぽどリーズナブルです。

水素水の値段は安いのか

毎日500ミリリットル以上の水素水を飲みたいのであれば、水素水生成器を購入したり、サーバーをレンタルした方がコストは安くなります。実際にどのくらいの量の水素水を家庭で消費するのか計算してみるのもいいかもしれません。

結論として、美容と健康を考えてみると水素水を飲むことは、お金のかかる選択ではないということです。むしろ効率的で経済的だといえるのではないでしょうか。ぜひ、ご自分の将来のことを考えて水素水の愛用を検討してみてください。

SNSでもご購読できます。